ココとリトル・ブラックドレス

 

 

こんにちは。

 

ココ・シャネルの人生を描いたオランダの絵本

「ココとリトル・ブラック・ドレス」(文化出版局)の

日本語版が出版されました。

 

 

この絵本は、

3年前にオランダのハーグ市立美術館で開かれた

「伝説のシャネル展」を記念し、子ども向けとして

美術館と地元の出版社が企画制作したもののようです。

 

 

この絵本ではココが孤児院で裁縫を習得し、

ファッション界で登りつめた半生をたどりながら、

コルセットからの解放、ズボンなど機能的な服の提案、

そして黒い服の概念を覆した革新的なリトル・ブラック・ドレスの誕生など、

女性服の概念そのものを変えた功績を紹介しています。

 

 

印象的なのは最後のページです。

 

 

様々な体形の女性が思い思いにリトル・ブラック・ドレスを纏った様は

現代の女性が当たり前に手にしている“装いの自由”。

 

 

まさにココが想い臨んだ女性像を

映し出しているようでした。

 

 

私たちが当たり前にファッションを楽しんでいられるのも

ココのような女性の功績があってこそ。

 

 

ファッション業界の一関係者として考えさせられるものがありました。

ファッションが好きな人にはぜひご覧いただきたい一冊です。

 

 

 

あなたのセンスでお客様も仕事も集まる ファッションコーデ起業メールセミナー365